ブログテーマ自作したヨ!「私がWordPressブログテーマをゼロから自作した理由と自作してみてわかったこと」

Making myblogtheme

ブログのPV数を見てようやくGoogle Analyticsのソースコード抜け落ちに気づいた@knk_nです。

半日でPV数1って。嫌な意味で夢かと思った。とまぁそんなことは置いといて。

ついに、ワタクシもブログテーマを自作いたしましたよ!!

長かったけどようやくここまで来たぜ。

実はブログテーマは前から自作したかった

最近、「OZPAの表4」の@OZPAさんがブログテーマを自作したそうで、その影に隠れてこっそりブログテーマを自作しました。という体で。

でもブログテーマ自作自体は前からやりたかったこと。

何が必要で、何が必要ないのか

色々な方のブログを見る限り、WordPressテーマを作る際は標準テーマや既存のWordPressテーマを参考にされる方が多いかと思います。
しかし、それでは不必要な多くの要素を含むことになり、必ずしもそのブログの雰囲気や内容にマッチしているとは限りません。

via: WordPressサイトをデザインする時に気をつけていること | Stocker.jp / diary

おそらくほとんどのWordPressユーザの方は他の方がデザインされたテンプレートを使っていることでしょう。私もかつてはここでした。

そこからカスタマイズを特にしないのなら、それが一番いい。しかしある日の私のように

「このデザインカッコイイな!!自分のブログにも導入しよう!」

一度でもこのように思ってしまうと、ほとんどの既存テーマに寿命が来ることになります。なぜなら。

既存のテーマには「ムダ」がいっぱい

誤解のないように申し上げておきますと、ここでいう「ムダ」というのは私にとっては「ムダ」ということです。デザインであり、またそのデザインのために使っているファイルです。

既存テーマは、その独特のデザインのためにたくさんのファイルが用意されています。それこそ「どれが必要でどれが必要ないかがわからない」くらいにです。

私も既存テーマを基本にして少しずつ思うようなテーマを作ろうと苦心しましたが中途半端なものしかできませんでした。

何が必要ないのかわからないのならゼロから作るしかない

何が必要ないのかわからないのなら、ゼロから必要なものだけを積み上げるしかない
ここまで考えたのが2~3ヶ月前のこと。

実際自作したら必要ないものはいっぱいあった

ゼロから作るために本は買った

何度か当ブログの中で「ブログテーマ自作します!」的なことを書いて、おすすめの本を聞いたりしていました。
どうもこの本が一番良いようですね。そして買ってみた私からも言おう。オススメだ。

こまかなデザインはWEBから色々学んだり、拾ったりといくらでもなんとかなる。しかしテーマ自作の基礎というか骨組みのようなものは本でゼロから学んだほうがいいと思ってた。

結論から言うとその予感は当たっていた。レッスンブックなのでデザインとかのこまかなことはほとんど書いていないがテーマ自作の基礎は完全にマスターできる。いい本だった。

自作したらファイル数がものすごく減った

本にそってWordPRessの骨組みを作る。結果ファイル数がものすごく減った。つい最近まで私は「mystique」という既存テーマをいじって使っていた。

これを見て欲しい。

Making myblogtheme01
これは私が使っていたテーマのファイル。もちろんそれぞれのフォルダの中にもフォルダとファイルが山のようにある。なんかいっぱいあって何が必要で何が必要ないのかまったくわからない。必要なファイルを誤って消してしまうとその後が怖いので消せずにいた。

Making myblogtheme02
これが現在使用中のブログテーマのファイル。なんということだろうか。とにかくファイル数が少ない。画像ファイルはもう少し増えるかもしれないが、前に比べたら大した量じゃない。大丈夫だ、問題ない。

テーマフォルダの容量を調べたら、前に使っていたテーマが、5MBで今回作ったテーマが1MBだった

読み込むファイル数が少なければそれだけ速くページを読み込めるようになる。体感はあんまり変わらないがどうだろうか。

デザインについてざっくりと

ゼロから作ったテーマだが以前使っていた中途半端なテーマからたくさんのものを継承している。

例えば「記事とかサイドバーに枠を付けてハッキリ強調させる」というのがそのひとつ。とにかくシンプルでもいいからいじりやすいようにというのをテーマに作ってみた。

iPhoneも新テーマで始動します!!

IMG 8664
合わせてiPhone用のブログテーマも自作した。いままでありがとうWPtouch

WPtouchについて何回か記事書いたけど、ここでお別れだ。プラグインを使わずに済むならそうしたいんだ。あと@nori510さんが言ってたこれも同感だ。

1.唯でさえ狭いiPhone画面の横幅が、縁取りのお陰で更に狭いのが☓

2.WPtouchを利用する人が多すぎるのが☓

via: WPtouchを卒業!!iPhoneに最適化されたテーマと簡単なカスタマイズ方法など[wordpress] | nori510.com

@kuroji1987さんがいい方法を教えて下さいました。ありがとうございます。

WordPressでモバイル専用テーマをカスタマイズする時に使ったいろいろ | NANOKAMO BLOG

いままでもWPtouchのテーマと本テーマ2つでやってきたから、iPhone用にテーマをひとつ作っても変わらないんですが「プラグインの節約ができる」のと「ゼロから組める」のはメリット大きいですね。

おわりに

当ブログに私ほどアクセスしている人がいればわかったかもしれないが、テーマを作り始めたのも完成したのもここ2~3日のことだ。(構想はだいぶ前からあったが)

「春休みになったら…」とか気の長いことも言っていたが、その気になれば短期間でブログテーマはできてしまうのだなということも今回わかった。

参考にさせてもらったリンクとかは、今回紹介させてもらったものも含めて次回以降にキチンとまとめさせてもらうつもりだ。もちろん自分のまとめのためにも。

こまかなハイライトとかは今後もちょこちょこ変えるが大枠はこのままで行くつもり。

ブログテーマのデザインをちょっとでも変更したいって人には多少回り道になってもブログテーマ自作をぜひオススメしたい。

大事なのは「何が必要で何が必要ないか」だ。

また記事につり合わないブログテーマになってしまったのでがんばって記事書かなきゃなww

Categories:
記事が気に入ったらシェアお願いします!