[K] 私もとうとうNike+ FuelBandデビュー!開封の儀やら使用感やらiPhoneとの接続方法やら…

Nike Fuelband

Nike Fuelband Photo by BrandsGym

どうも!趣味でなんとなく始めたランニングが3年目を迎えています。@knk_nです。

去年から使い始めたランニング系アプリ達の登場でランニングのシステムが一挙に変わりました。
カンタンにランニングを記録・共有することができるというのはこんなに素晴らしいものだったのですね。

[ランニング]累計400km突破記念!! My Running Memorial

今回それに匹敵するかもしれないアイテムが加わりました。

いま巷で話題の「Nike+ FuelBand」です。

Nike+ FuelBandとは

Nike+ FuelBandとはNikeが2012年2月に発売した、アームバンドです。
見た目はただの腕輪なのですが、健康志向者やガジェッターにも人気の機能が満載です。
参考: Nike+ FuelBand

日々の活動量を計測

ナイキによれば、特定のアクティビティとFuelbandの加速度センサーの動作が相互に関係し、それを「Nikefuel」という単位を用いて計算しているのだそうです。つまりNikefuelとは、誰でも全く同じ単位で計測可能な、Nikeブランドによる新しいアルゴリズムです。これは誰でもひとつのアクティビティに対しては同じ数字になるということで、例えばオリンピック選手が走っても自分が走っても、同じNikefuel数を得ることになります。

via: 「Nike fuelband」レビュー これさえあれば怠け者から脱却できるはず(GIZMODO) – livedoor ニュース

Nikeが出している「NikeFuel」という指標のもと、日々の活動量を記録・表示することができます。

合わせて、カロリー消費量・歩数・現在の時刻も表示することができます。

日本ではまだ未発売のため現在並行輸入品のみ入手することができます。価格も変動しており、私のときははジャスト2万円でした。

開封の儀的な

少しはやっておかないとね。

Screenshot 2012 07 07 21 00 10

こちらが外箱。

Screenshot 2012 07 07 21 00 58

これが外箱を取って、内箱を開いたところ。

さらにはパッケージに至っては、「これApple製品じゃね?」と思わせるほどのこだわりっぷり。

via: Nike+ FuelBandがやってきた! 二週間使って分かった9つの楽しさと効果 | No Second Life

@ttachiさんのこの意見に私も同感だ。
外箱と、この開いた部分を見たときに不意に「iPod nano 1st」購入当時のワクワク感が蘇ってきた。(ちなみにiPoad nano 1stは私が初めて手に入れたApple製品である。)

iPod nanoのパッケージは未だに大切に取ってあるが、「大切にとっておきたい」と思わせる何かがこのNike+ FuelBandにもあるのだろう。

Screenshot 2012 07 07 21 06 39

右のこやつが本体で。

Screenshot 2012 07 07 21 07 37

左のが充電ケーブルとかいろいろ。
アクセサリも少なくシンプルだ。

Screenshot 2012 07 07 21 09 02

初回はフル充電が必要らしい。10〜20分で完了した。

Nike+ FuelBandをセットアップする

買ってすぐに使えるわけでもなく、一度セットアップする必要がある。
こちらのページに沿って行う。Nike+のアカウントを持っていればすぐに終わる。
Nike+ FuelBandのセットアップ

セットアップが終わればあとは付けておくだけ、勝手に記録してくれる。

Screenshot 2012 07 07 21 25 40

私は男性普通サイズとの情報でMサイズを購入したのだが、細腕のためかアタッチメントもつけていないのに幅が余る。

とくに手首付近はご覧のようにかなり余っている。

幅は

  • Sサイズ (14.7cm)
  • Mサイズ (17.2cm)
  • Lサイズ (19.7cm)

なので、腕が細めで幅が余るのが気になる方は、Sサイズを買ってアタッチメント(16mm)付きで使うのもひとつの手だ。

使ってみた感じ

Screenshot 2012 07 07 21 28 14

貯まったFuelの量に合わせてLEDのインジゲータが赤から緑へと増えていくのが面白い。

Screenshot 2012 07 07 21 29 40

初目標達成。午後過ぎくらいに2000を超えた。

走りながら使ったりとしてみたところ私の場合は1kmランで150~200ほどFuelが貯まるようで午前だけで目標に届くこともあるようだ。

Screenshot 2012 07 07 21 31 57

Nike+ FuelBandのiPhoneアプリ。初目標達成でムービーが流れた。

Nike+ FuelBand 1.2 App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料
Screenshot 2012 07 07 21 32 51

BluetoothでFuelBandの記録をiPhoneアプリに同期させることができる。

ちなみに総Fuelが310KもあるのはiPhoneアプリ「Nike+ Running」の計測結果も反映されているからだ。
こうした連携ができるのもNikeならではって感じ。

Nike+ Running 4.0.1 App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

Nike+FuelBandとiPhoneの同期方法

けっこう苦戦したのでやり方を書いておく。

1. iPhone側でBlootoothをONにする

Screenshot 2012 07 07 21 42 56

まず設定アプリの 一般>Bluetooth からBlootoothをONにしておきます。

2. FuelBandからBluetooth接続する

Screenshot 2012 07 07 21 46 10

FuelBandにひとつだけあるボタンを長押しします。

Screenshot 2012 07 07 21 46 36

押し続けていると「SYNC」とインジゲータが表示されますが、そこで離さずにまだ押し続けます。

Screenshot 2012 07 07 21 47 13

押し続けているとBluetoothのマークが表示されます。

Screenshot 2012 07 07 21 47 45

あとはデバイスの登録を求められるので登録します。

Screenshot 2012 07 07 21 48 38

これでOKです。

これでうまくいかない場合

これでもうまくいかない場合があります。その場合はFuelBandにBluetoothマークが表示されたところでボタンを一秒に一回ずつ押していきます。
これをやったところBluetoothマークが点滅状態になり、デバイスを登録することができました。

参考にしたページ

おわりに

付けているだけで勝手に記録をしたりしてくれるのはすごく便利! これを使うためだけにランニングすることも今後増えそうです。

生活防水なので付けたまま雨の中走ったり、洗い物したりも問題なしです。

ただ私は腕時計を始めとした「輪っか系」を付けたまま室内で過ごすのが好きではないため外出オンリーになるかもしれません。

今後もっと楽しく使っていきたい!

Nike+ FuelBand 1.2 App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料

Nike+ Running 4.0.1 App
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス
価格: 無料
Categories:
記事が気に入ったらシェアお願いします!