(け) [雑記]3年目の3.11に思いを馳せて

3年目の3.11がやってきました。皆さま、どのようにお過ごしでしょうか。

震災をダシにした偽善はあまり好まないので自分で思ったこと、やったことを雑記程度にまとめておこうと思います。

震災から振り返るネット社会のあり方

東日本大震災発災当時、インターネットは情報の拡散、共有に大きな力を果たしました。それは紛れもない事実です。しかしそれと同時に、不確実・不必要な情報まで拡散されてしまうという弊害を持つことを知りました。

日頃よく目にする「拡散希望」も近頃は信用しなくなりました。本当に必要・重要な情報は拡散希望せずとも拡散していくだろうと考えるようになったのです。

日本はあまりインターネット・リテラシーの高い国ではないと思います。Twitterでの不適切な書き込みで炎上するニュースも最近は珍しくなくなってきました。
本来日本人が持っているはずの道徳観・倫理観が失われつつあるのだろうと考えています。

twitter民の「黙祷」がマジでキモすぎるんだが…… : 妹はVIPPER

【ツイッター】 黙祷厨、被災者に逆ギレする|ラビット速報

こういったニュースをチラ見する中でインターネットのリテラシーや本来あるべき道徳観・倫理観についても振り返って考えてみるべきだなと思いました。

東日本大震災二周年追悼式 献花

昨年は地方にいたので行けませんでしたが、今回は東京にいたので行ってみました。

詳細: 東日本大震災二周年追悼式 – 一般の皆様の献花について – 内閣府

初めて来た国立劇場。黒塗りの車が出たり入ったり。

初めて行きましたが多くの方が献花に訪れているのに驚きました。会場には犠牲者の方々を偲ぶある種の緊張感が満ち溢れており、私も思わず目頭が熱くなりました。
祈る中で、二年前当時の自身の姿も合わせて思い返していました。

黙祷とは本来かくあるべきだろうと思います。

おわりに

やはりこういう日は犠牲になった同胞を偲び、静かに過ごすのが本来あるべき過ごし方だろうと思いました。
当時の自身の行動を振り返って、反省があれば次に同様のことが起こった時に生かせるようにするのもひとつの過ごし方でしょう。
震災に備えて防災グッズのチェックするのもいいかもしれませんね。

各位、有意義にお過ごしください。

するぷろ for iPhone(ブログエディタ) 1.530
価格: ¥350 (記事執筆時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

AppStoreで見る Posted from するぷろ for iPhone.

Categories:
記事が気に入ったらシェアお願いします!