Google Readerをもっと便利に! -Full Text RSS Feed Builderを導入してみた-

Google Readerを常用している私ですが、先日Lifehackerの記事でこんなものを見つけました。
部分的に配信しているRSSフィードを全文配信に変換してくれるサイト「Full Text RSS Feed Builder」 : ライフハッカー[日本版]

特に私は記事のクリップやツイートをGoogle Readerの中で済ませることが多く、続きの記事をブログに読みに行くのが面倒くさくなることがあります。ブログによっては取得したRSSフィードの中で「続きを読む」、もしくはタイトルのみが表示されていて肝心の中身が読めないものがあります。 しかし元の記事のリンクへ行くのはめんどうだし、Google Readerの中で記事を全部読みたい。 そうでなければRSSリーダーを使う意味が無い。そんなRSSフィードから記事の全てを表示するRSSフィードを出力してくれるのが、「Full Text RSS Feed Builder」というサービスのようです。

チュートリアル

私はGoogle Readerで試しましたが、LivedoorやYahooのRSSリーダーでもできるかもしれません

  1. ブログなどからRSSフィードを取得する。
  2. Full Text RSS Feed Builderへアクセス
  3. Full Text RSS Feed __ Get the whole feed and nothing but the feed-1

  4. 入力フォームにRSSフィードのアドレスをペーストして「submit」をクリック
  5. 「preview your full feed below」に全文が入ったフィードのプレビューが表示される(表示されない場合もあり)
  6. Full Text RSS Feed __ Get the whole feed and nothing but the feed

  7. 「copy this link for your RSS reader」に表示されているアドレスをコピーしてGoogle Readerに登録する。

私のブログで試したところもともと記事の全文がGoogle Readerで読めてしまい、例にふさわしくなかったので、以前ブログの購読者数のブックマークレットでお世話になった@kankichiさんの「わかったブログ」を使わせていただいて比較してみます。もちろん私も購読者の1人です。今後もお世話になります。
「おもしろい書評」を書くために必要な7つの知識

Full Text RSS Feed Builder導入前

@kankichiさん記事1


このあとも記事が続くのですが、この先が途切れているのがわかります。記事を全部読みたいときはその度にブログへ訪問しなければなりません。

Full Text RSS Feed Builder導入後


写真だと記事の一部しか表示できませんが導入前に比べて後の記事まで表示されているのがわかります。Google Readerだけで全部読むことができます。


おわりに

ブログやRSSの種類によってうまく表示できるものとそうでないものもありますが、「Full Text RSS Feed Builder」の導入で今まで「タイトルしか表示できないから登録するのやめとこう」なんて思っていた記事がGoogle Readerだけで読めるようになりました。例えば、読◯ONLINEやasa◯i.comなどの新聞記事です。かゆいところに手が届くようになった感じです。
この記事を書くまでにGoogle Readerの登録数が20くらい増えました。全部は読めませんが上手に読んでいきたいと思います。