Evernoteの進む戻るをトラックパッドで行いたい人のためのTIPS

「最近とほうもなく時間がないけれどネタが見つかればかんばって書こう」
そんな日々をおくっているknk_nです。
そんな今回のネタはコチラ

Evernote for Macにスニペットビューがやってきた


@goryugoさんからのエントリーを見るまで気がつかなかったのですが
Evernote for Mac betaのスニペットビュー便利ですね。
便利だけどまだ一回も使ってませんね
どうしてでしょう?
それはまだサムネールの生成中だからです
こんなときノート数が多いと大変ですね

スニペットビューについては@goryugoさんのエントリーを見たほうがはやいと思います。
Evernote for Macの「ミックスビュー」がちょー見やすくなって「戻る進む」もついた | goryugo
まだ使ってないけれどすごく便利だろうな…
はやくサムネールの画像生成終わらないかな…


Evernoteの進む戻るボタン

これも「便利な機能ですね ハハハ….」
と、言いたいところではあるのですが、なにしろ私はMacBook使いです。
MacBookに関わらず、MacBook Proやちょっと気になるけど気にしないふりをしようとしているMacBook Airなど「トラックパッド」付きのMacノートや「MagicTrackPad」を愛用している人間からすれば、

間違えましたね、正しくはフリックではなくてスワイプですね。
言い直します。
「進む戻るは3本指のスワイプでやりたいじゃないか」
てなことになっちゃうわけです。
ブラウザ、Finderでは基本、進む戻るは3本指のスワイプです。
Evernoteもそれでやりましょう



Evernoteでも進む戻るを3本指スワイプでやろう

トラックパッドにアクションを追加する方法はたくさんあります。
今回はBetterTouchToolでやってみます
BetterTouchToolについてはこちらをご覧ください。
そんな機能もあったのか!!やっぱり凄い、凄過ぎる「BetterTouchTool」トラックパッドを更に便利に!! | nori510.com
設定するとこんな感じです。
bettertouchtool
Evernoteの進む戻るはそれぞれ「⌘]」と「⌘[」にショートカットキーが割り当てられているのでそれをトラックパッドの3本指スワイプに割り当てるだけです。
簡単でしょ?

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る。