遅ればせながらgoryugoブログにEvernote記事を寄稿させていただきましたの報告

Goryugo
先月ですが11月30日のことなのでまだ先日といってもいいでしょうか。@knk_nです。
先日の記事でも軽く触れたのですが、Evernoteの権威といってもいいであろう@goryugoさんのブログ「goryugo, addicted to Evernote」に寄稿させていただきました。
内容はiPhoneアプリ「PostEver」とも組み合わせて使えるAppleScriptの紹介です。
寄稿記事はこちらです☟

MacからのメモをPostEverと合体させる @knk_n作「ぽすてん」 | goryugo

以下のスクリプトをはじめとしてEvernote関連のAppleScriptを知り、いじくるきっかけになったのがこのブログだったので寄稿させてもらうのが、ブログの知名度も考えて一番いいかなと思いこの度寄稿させてもらいました。

寄稿…ムズイ

3回目になろうが何だろうが寄稿ってやつはチョームズイです。寄稿してみるとどれだけ普段自由に書いているかを思い知らされます。郷に入ってはなんとやらです(タブンチガウ)。
また寄稿が滅多にない成長のチャンスだと考えている私は、ダメ出しを大いに求めました。そして思った以上のダメ出しにヘコむ。
今となってみればとても基本的なことが多いのですが、まだまだブログへの情熱が足りないっぽいです。

  • わかりやすく書く
  • くどいくらいわかりやすく書く
  • 構成はしっかり(ハイライトとか)

なかでもこれら3つは未だにキチンとできてないポイントなので今後も気をつけて書きたいところです。

自分にとって便利=相手にとって便利?

今回の寄稿で一番悩んだのが紹介したスクリプトの内容です。自分にとっては便利だと思ったので寄稿もいいだろうとはじめたのですが他の方にとって便利なものかどうか…
FastEver(単体ノート)とPostEver(日毎まとめノート)のMacでの差別化がスクリプト作成の一番の目的ですが
「それぞれを別のノートブックで作成すれば」
という@goryugoさんの意見には反論できませんでした。
その意見が正しいのと同時にスクリプト作りの目的、寄稿目的自体が無意味になりそうな気がしたのです。
この寄稿自体、10月の半ばから始まっていたのですが、これが理由で一ヶ月ほどストップしてました。中途半端なまま寄稿なんてできない。したくない。

万民にウケなくてもいい

一ヶ月間考えても特に答えは見つからず、中途半端なまま寄稿するぐらいならやめようかな、なんて思ったりもしていました。
そんな中、出会ったのがこの一文。

「軽い気持ちで、ブログとかに発表しちゃうと、もっと多くの人が幸せになれる」

これ、実は冒頭紹介した「Evernoteに超絶簡単にメモするスクリプト その3」の引用です。そこで、こう思いました。
万民にウケなくても、誰か一人にでも便利だと思ってもらえれば、それだけで価値があると。
もっと広く考えれば当ブログだって万民に支持されるほどの存在ではないわけです。じゃあ書くのをやめてしまうのか。否。
本来、このブログは私@knk_nが今まで見知った情報をEvernote、iPhone、Macをはじめとしてまとめようじゃないかとはじめたものでした。それを便利だと思ってくださる読者の方に支えられ、いまの当ブログがあると思っています。
万民ウケしないかもしれないけど、必ず便利だと思ってくれる人がいる。その自信さえあれば記事にも寄稿にもする価値があるだろう。
こんな風に考えることができるようになりました。
必ず便利だと思ってくれる人がいる。当ブログもそんな存在になりたいものです。

記事として読まれるまではわからない

今回の寄稿。中身自体は便利だという自信がありましたが、前回の寄稿に比べると内容がけっこうニッチだったので万民ウケはしないだろうなという、確信もありました。Macでしか使えないからね。
2~3日見ててアクセス数を稼ぐという意味ではgoryugoブログの知名度に必ずしも応えられなかったことが残念だし申し訳なかったかなぁと思う部分もあったりします。
それでもこんなコメントがいただけたのは嬉しかったヽ(^。^)ノ

Twitterでのコメントを見ていて、「思ったよりも便利だと思ってくれる人がいる」ことに気づきました。ありがたやー。
こういうのは便利かどうか分からなくても記事にするという自信につながりますねー。

おわりに

ざっくりでしたが寄稿のなかで感じたことなどをまとめてみました。
たまには自分の力量を測る意味でも寄稿というのはいいものですね。
当ブログは寄稿する知名度的メリットがないので寄稿を募集しておりませんが、「@knk_nに寄稿して貰いたい」というリクエストにはいずれ応えられる日が来るかも。
自分のブログにもっと記事を貯めこんで力をつけたらぜひお応えしたいと思います。今回の寄稿で力不足を改めて実感したところなので。
今回を含めて私にとってのEvernote3大ブログへの寄稿がすべて叶ったことになります。当ブログプロフィールページにリンクを貼っているので、そちらもよろしくお願いします。
About | けんけん.com
@goryugoさんには今回貴重な機会をいただき、ありがとうございました。今後ともどうぞよしなに。
PostEver Lite - 1日分のメモが1つのEvernoteノートに - Atech inc.
PostEver Lite – 1日分のメモが1つのEvernoteノートに 1.0.1

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る。
PostEver - 1日分のメモが1つのEvernoteノートに - Atech inc.
PostEver – 1日分のメモが1つのEvernoteノートに 2.3.0

価格: ¥600 (記事公開時)
カテゴリ: ビジネス
App Storeで詳細を見る。