[Blog]横からぬるっと出てくる記事表示ブログパーツ「simple reach」を導入してみました

わからんなりにブログデザインに前向きな@knk_nです。
Theslide 1
さっそくですがブログなどでこのようなブログパーツを見かけたことはありませんか。ページを巡回していると横からぬるっと出てオススメ記事を表示してくれる「simple reach」ブログパーツです。
ちょっと面白そうだったので私も当ブログに導入してみました。

導入方法

1. 登録

下ページにアクセスします。

The Slide by SimpleReach – Help readers discover more of your content

001 1
名前、メールアドレス、パスワード、サイトのURLを入力して登録します。
登録後、改めてhttp://simplereach.comにアクセスすると管理画面になります。
SimpleReach 10 1
管理画面はこんな感じ。まだ細かく触っていませんがPV数とかも見れるっぽいです。おもしろそうですね。

2. 設定

SimpleReach 10 2
次にブログやページで登録した情報を元に設定を行います。右上の「Manage」でブログ毎の設定ができます。
SimpleReach 7 1
複数アカウントも持てるみたいです。右端のGetCodeでブログごとの設定画面↓がでてきます。
SimpleReach 11
設定方法はいくつかあります。私はWordPressユーザなので以下の2つを試しました。

方法その1: プラグインのインストール(WordPress用)

こちらは比較的ラクなほう。
まず「SimpleReach Slide」というWordPressプラグインをインストールします。
SimpleReach 2SimpleReach 5
WordPress管理画面のプラグインの新規追加で「SimpleReach Slide」と検索してもいいです。
Simple
インストール後プラグインの設定画面で登録したメールアドレスとパスワードを入力。
これでAPI Keyなどが勝手に入力されます。
Simpl
あとはDisplay Settingsで表示されるタイミング、リンクの色やらを好みで設定すれば完了。

方法その2: コード埋め込み

WordPress、Blogger、Tumblr、Drupal以外の方用ですが私はこっちの方法でやりました。
だってプラグイン入れたくないっ
読み込みスピード的にもできるならばプラグイン入れずに済むならばそちらで済ませたいものです。
SimpleReach 9 1
ワザと隠してありますがこの部分に埋め込みコードが表示されるので<header></header>内にコピペすればいいです。あれ?コードがいじれる人にとってはこっちのほうが簡単かも。
どちらの方法も完了後、実際に表示されるまでに15分ほどかかるみたいなので少し待ちましょう。

導入後

Sample
導入後はこんな感じ。
TwitterやFacebookのボタンもついています。
コード埋め込みの方法だと表示のタイミングが固定、リンクの色はオレンジ固定のようなのでオレンジ色が嫌いな方、オレンジ色を見ると夜眠れなくなる方はプラグインを使うといいでしょう。

おわり

私は関連記事表示用にRelated Postsを使っています。関連記事は文字通り関連した記事のみしか表示してくれないのですが、simple reachはそういった縛りがないようです。記事だけでなくカテゴリーやタグ、固定ページなども表示することがあります。
こういった形で過去に書いた記事、ページを見てもらうチャンスが作れるのはブロガーとしては嬉しいので導入してみました。
ブログの種類を問わず使えるみたいなので気になった方は導入してみるといいでしょう。