MacBook 2008 LateのHDDをSSDに換装しました。SSD換装記第一部「SSD換装前の準備まとめ」

Patriot Torqx 128GB SSD installed

Patriot Torqx 128GB SSD installed Photo by blakespot
さて改めまして、先日私の愛機MacBookのHDDをSSDに換装いたしました。@knk_nです。
「イマサラ〜」という換装ではありますが私には初めての体験だったので、今回紹介します。My備忘録です。
次回SSD換装やるときはこれを見ながらやりたいな。

実はSSDへの換装は前からやりたかった

SSDへの換装はこの雑誌を読んだときから「いつかは」と思っていました。
もう二年前の事になるのかな。

複数のアプリを立ち上げることも増え、OSのアップグレードとともにだんだんともたつくようになってきたので、今回SSDの換装を行いました。

SSD換装への準備

  1. Time MachineでMacのデータをバックアップしておく
  2. iTunesでApple IDの認証を解除する
  3. 換装の手順を事前に調べて、プリントしておく
  4. 換装に必要なものは事前に準備しておく

1. Time MachineでMacのデータをバックアップしておく

これは言うまでもない事ですが、必ず内部のデータを外付けのHDDなどにバックアップしておきましょう。
Macユーザであれば、Time Machineを使っておけばまず間違いないです。

MacのTime Machineの設定方法と使い方、小技やTipsのまとめ / Inforati

2. iTunesでApple IDの認証を解除する

iTunes Store から購入した項目は、最大 5 台のコンピュータで同期または使用できます (これには Macintosh または Windows で動作するコンピュータ、あるいはその両方を含めることができます)。購入した項目を同期または再生する場合、コンピュータは購入項目に対して Apple ID で「認証」された状態です。

via: iTunes Store:認証と認証解除について

Apple IDは最大5台のマシンの間で購入したアプリなどの共有ができるようになっているので認証したままだと前と後で2台分のマシンを使ってしまうことになります。
詳しいことはこちらに書かれています。昔この記事を見たときに「やんなきゃな」と思っていました。

Macを修理に出す前にiTunes Storeの認証解除は…しようね(^∀^;) : もっと知りたいリンゴあれこれ
Screenshot 2012 04 29 11 10 06

認証の解除はiTunesのメニュー「Store」→「このコンピュータの認証を解除」で行うことができます。

Screenshot 2012 04 29 11 10 22

あとはApple IDのユーザ名とパスワードで認証解除完了。

3. 換装の手順を事前に調べて、プリントしておく

行き当たりばったりでできるほどSSDの換装は簡単ではないので、事前に換装までの手順を調べてプリントしておきましょう。
実際に換装を始めてしまうとMacを使っての調べものができなくなります。
他にPCやiPad、iPhone(は少し小さいかも)など調べものができるマシンがある場合はプリントの必要がないかもしれませんがそうでない場合は事前にプリントしておきましょう。
次回も紹介しますが私が参考にしたのは以下の三記事。

MacBook の HDD を SSD に換装 | 暇人じゃない
MacBook(Late 2008)にSSD装着 | Find Your Alter-Ego
Mac OS X Snow Leopardをクリーンインストールする方法。 | 和洋風◎

換装の方法はマシンのモデルによって様々なので正式なモデル名で調べましょう(たとえば「MacBook 2008 Late」など)。
換装後のOSのインストール方法などもあわせて調べておくと換装後の手順もスムーズに行うことができます。

4. 換装に必要なものは事前に準備しておく

3の「換装の手順を事前に調べる」と同時に必要なものがあれば事前に揃えておきましょう。
恥ずかしながら私は3と4を飛ばしてしまい、換装を始めてから手順の確認を調べてしまいました。
そこで何がおきたか。ドライバーが足りん!
以前メモリの交換を行ったことがあったので「同じ装備だろどうせ」とナメ切っていました。
私のMacBookは「MacBook 2008 Late」というモデルなのですが、HDDからSSDの交換に「トルクスドライバー(T-6)」という星型の特殊なドライバーが必要だったのです。こういうやつです。プラスドライバーでやってやろうとしてもムリでした。

慌ててホームセンターに買いに行き、あったからよかったもののまかり間違えば一大事。
下調べ大事。そして下準備大事。うん。

おわりに

私的にはSSDブームはすでに去り今更の換装報告など誰も見ないだろうと思っていたのですが、

見ていただけそうな人もいるっぽいのでこうして書いています。
いざ書き始めたら長くなりそうだったので、今回第一部「SSD換装前の準備」ということでお送りしました。
次回はSSD換装の手順あたりのまとめをやります。
おわり。