クリエイターにありがとう・モバイルテーマはシンプルにあれ | ◯刊 其の伍(2012/05 第2週)

Screenshot 2012 05 13 21 23 17

ようやくアイキャッチになりそうな画像が決まってきた◯刊シリーズ。
どうも@knk_nです。
多くの方が使っている、PhotoFuniaで画像を作ってみました。
これからはこれでいくぜ。

PhotoFunia 2.2 App
カテゴリ: エンターテインメント
価格: 無料

気象ライブが気に入った

Screenshot 2012 05 13 21 22 17

「実際の空はこんなにキレイじゃねーよ!」と言わんばかりな美しい空写真。動いているから写真ではないのか。
一口で二度美味しい。ユニバーサルアプリでiPhoneとiPad両方で使えます。
天気の確認が楽しくなりました。

気象ライブ 1.5 App
カテゴリ: 天気
価格: ¥85
美しすぎるUIの天気予報アプリ 「気象ライブ」に惚れた!!ライフログにも最適! | No Second Life

クリエイターにありがとう

今週からFacebookページを含め、当ブログの外装は今までよりも数段パワーアップしたことでしょう。
このようなご縁をいただけて、本当にありがたい。
大事に使います。

[K] ふじもなおのアトリエで描いていただいた似顔絵が届きました! | けんけん.com

前のアイコンもかなり好評だったらしい。

[K] frasmの@shintarowfreshさんに当ブログのヘッダを”Reフレッシュ!”してもらった | けんけん.com
[K] これでオマケ…だと!?ふじもなおのアトリエ「初夏のブロガー感謝祭キャンペーン」のオマケ画像が届きました! | けんけん.com

そして、ブログの最小表示幅に画像を合わせた

Screenshot 2012 05 13 21 26 08

ヘッダ部分の変更をして半日。画像をブログの幅にあわせてサイズダウンすることを決断。

さすがうっしーさん。気づいておられたとは。
現在Twitter Bootstrapで横幅が940pxになっているので、余白をプラスして最小幅を950pxに設定。
いままでは1100px位だったけど、これで小さなディスプレイでもスクロールせず全部見られますね。

メインとサイドバーの横幅比率は2:1にしている理由

私はメインの部分とサイドバーの横幅比率を2:1にしています。
これは「あくまでも記事がメインだ!」という宣言でもありますね。
サイドバーもある程度横幅を持っておかないとコンテンツが置けないのはわかってる。
でも「記事がサイドバーみたいに見られたらちょっとなぁ…」という甘い考えから少なくとも記事部分のサイズがサイドバーのサイズの二倍以上は要るだろうということになっています。
ブログの横幅を変えれば解決する話ですが、こればっかりは難しいです。
効率とデザインは相容れないものなんですね。

モバイルテーマはシンプルが良い

Screenshot 2012 05 13 21 28 17

さんざん弄ったげくモバイルテーマは元に戻りました。

  • レスポンシブデザインにしたい(管理がラク)
  • ヘッダ部分に画像を使いたい

などいろいろ考えてはいましたが、

  • シンプル
  • 使いやすさ

を優先することにしました。画面が小さいぶん細かなデザインよりも記事の読みやすさが最優先。
そもそも訪問者を置き去りにして「管理がラクだから」というのは言語道断ですね。
「カテゴリ」や「タグ」もサイドバーと混ぜて下に置くより、タブでくっつけたほうが使いやすそうだと判断。このあたりのスタイルも自作初期から一貫してます。
そのままだとありきたりなので、ヘッダの色を変えてロゴをくっつけてみました。
なんかWPtouchっぽい。そう、ムダに手の込んだWPtouch。

今週の紹介記事(仮)

タイトルはまだ未定ですが、Evernoteに溜まった記事たちをこの場にて消化していこうと思います。
詳細は別記事にて書く予定。

来たぞ! OS X 10.7.4だっ 729.6MBもあるぞ!! | No Second Life

もうみんなアップデートしたよね? まだの方は是非。

Mac初心者必読! OS Xをアップデートしたら必ずしたいケア | No Second Life

そしてアップデート後はこっちもやっとけ!

『Google+』のiPhoneアプリがバージョンアップでPicasaユーザー必須アプリに | NANOKAMO BLOG

UIがかっこ良くなってる!インスタントアップロードのスピードも前より上がってる気がする。

Skitchを使って解説画像の注目してもらいたい部分を吹き出し風に加工する方法 | NANOKAMO BLOG

この加工方法も面白そう。何かの際に無理矢理使ってみたい!