[Evernote活用術]Evernoteユーザにおすすめ!私の名刺管理術教えます その1



flickr.comPhoto by Hyend Design Solutions

私はまだたくさん名刺をいただくほどの立場の人間ではないわけですが、さまざまなイベント・オフ会にて名刺をいただくことがときどきあります。頂いた名刺をその辺にころがしておくわけにもいかないので普段から使っているEvernoteに入れています。

今回はそんな私のEvernoteを利用した名刺管理術を今回とその次の2回を使ってご紹介します。

My Evernote名刺管理術

Sta7ka
私がEvernoteで行なっている名刺管理の方法をざっくり紹介します。
今回、事前に許可をもらい@sta7kaさんの名刺を例として使わせていただいています。ありがとうございます。

Tanakamp的ヒトコト。

@sta7kaさんとはコチラのイベントでお会いしました。
「No Blog, No Life 〜ブログで日常が一変した!〜」に参加してきました 人との出会いに感謝!!

1. タグでの分類

私はいただいた名刺を一つのノートブックで管理しているので、タグで名刺の分類をしています。
こちらの日付タグをマネして「Z_日付_イベント名」と言った感じでタグをつけています。
Evernoteを考える第6回 〜タグを晒してみる〜 | OZPAの表4

今回の例だと「Z_111126_No-Blog_No-Life」とかですね。上記イベントでいただいた名刺すべてにこのタグが付いています。

ってそんなタグついてないじゃないカー
と、そんな声が聞こえてくるかもしれません。その理由は次回お話しします。

2. 会った場所を位置情報として記録する

Evernoteはノートに位置情報を記録することができるので、会った場所もしくは名刺を頂いた場所の位置情報を記録しています。
簡単な方法だと、

  • FastEver Snapで名刺の写真を撮影
  • 位置情報付きのカメラアプリ(例えばOneCamとか)で名刺の写真を撮影してPictShareでEvernoteに送る

といった方法があります。

しかし私はScanSnapで一気にEvernoteに取り込む派なので、ニッチながら、位置情報が取得できるブックマークレットを使って位置情報を記録しております。
Evernote活用術 -GoogleMapから位置情報を取得するブックマークレット-

3. Twitterアカウント

私がこういう場で名刺をいただく場合、私も含めTwitterをやっていらっしゃる方が多いのでタイトルにTwitterのアカウントを書いています。ぶっちゃけ本名よりもわかりやすいし、覚えやすい。名刺内に書いている方が多いので画像内文字検索で引っかかることもあるのですが、タイトルに書いておくとノートの中身を見なくても判別ができるので書いたほうが便利です。

その他

Twitter profile
「名刺忘れちゃった」とか「名刺が切れてしまって」と名刺がいただけない場合がたまにあります。そういう時に私はTwitterのアカウント名を教えてもらうようにしています。
Twitterのアカウント名がわかれば下のような方法でTwitterのプロフィールをEvernoteに取り込んで名刺と同様に管理することができます。
Twitterのプロフィール情報をEvernoteに取り込む方法

おわりに

このツイートをみて突然思い出した、今回のささやかな連載企画。本当は次回の記事だけを書くつもりだったのだが、今回の説明が次回に必ず生きてくる。
今回紹介した方法もEvernote使い始め時代にさまざまなところから聞きかじったテクを使っております。そこまでキッチリ管理しているわけでもないと思います。
だって検索すれば見つかる、それがEvernoteじゃないか。

実は今回の管理術、ひとつ大きな問題があってその解決に苦労していました。
次回が本題。この大きな問題とその解決策について書いていこうと思います。乞うご期待!!
FastEver Snap - rakko entertainment
FastEver Snap 1.6.2

価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る。
OneCam[連写,静音,ジオタグ] - Walker Software
OneCam[連写,静音,ジオタグ] 2.5.1

価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 写真/ビデオ
App Storeで詳細を見る。
PictShare - multiple photos/movies uploader - itok
PictShare – multiple photos/movies uploader 2.6.2

価格: ¥250 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る。

Categories:
Tags: ,
記事が気に入ったらシェアお願いします!