Evernoteを使ったレシート整理について見直す PictShareはやっぱり神アプリだった!

Evernote Taiwan User Meetup

どうも@knk_nです。

今回はひさびさにEvernote系のお話。こっちがひさびさってどうなの?というツッコミはご遠慮願いたい。

ほぼ毎日やってきたレシート整理にEvernoteを使うことについてだ。

レシートのスナップにFastEver Snapをやめ、PictShareに切り替えた

決してEvernoteをレシートの整理に使うのをやめたという話ではない。つい最近までレシート関連についてはFastEver Snapで逐一撮影してEvernoteに送っていた。

参考: [Evernote][図解]FastEver Snapも上手く利用して写真の整理の手間をなくす | OZPAの表4

FastEver Snap - rakko entertainment
FastEver Snap 1.6.3

価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化

PictShareを使っていたこともあったのだが、毎日転送するのを忘れていたり、めんどくさかったりしたので撮影するだけで勝手に送ってくれるFastEver Snapはありがたかった。

それでも再びPictShareに戻した理由が二つある。

PictShare - multiple photos/movies uploader - itok
PictShare – multiple photos/movies uploader 3.1

価格: ¥250 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング

1. ノート数の上限ができてしまった

そう、これだ。

やはりEvernoteの使い方を考え直さねばならぬ! ~Evernoteのノート数の上限は10万から増える予定はないようです~ – @hebyumetan

Evernoteのノート数の十万という制限。現在私のノート数は一万とちょっと。当分はまだまだ大丈夫だけど、小さなところから気をつけていきたいと思っていた。

メールなどの明細ならいざしらず、日々のスーパー、コンビニのレシートでノートひとつ分を使うのはずいぶんもったいない使い方かもしれない。塵も積もれば山になるのだ。

PictShareだと複数の写真をひとつのノートにまとめてEvernoteへ送ってくれるので、レシートにかかるノート数が今までの数分の一で済むというわけだ。

これが理由の一つ目。

2. FastEverで撮影できないものもある

お店によってレシートをくれなかったり、割り勘とかでレシートが出ないようなものもある。私はそういう時@ttachiさんの例を見習って、iPhoneの電卓アプリで金額だけ入力してその場でスクリーンショットを撮るようにしている。

飲み会に行くと、その場で割り勘になって割当分を支払うことが多い。

その場合レシートも領収書もないというケースが多い。

家計簿アプリiComptaを起動してその場で入力できれば良いのだが、お酒も入り面倒に感じることが多い。

その場合、僕は標準の電卓アプリで支払った金額を打ち込み、その場でスクショ撮っている。

これでレシートがなくても幾らかかったか後から分かって便利だし、記録としても生きる。

via: Momentoで美しライフログのススメ その3. 何でもかんでもFlickr! | No Second Life

Evernote receipt management01

例えばこの写真。FastEver Snapで撮ったわけではないのでもちろんEvernoteには入らない。

こういったスクリーンショットをEvernoteに入れようとすると、PictShareを使ったり、メールで送ったりなど結局別のひと手間がかかるのだ。

それならば他のレシートの写真と一緒にPictShareで送ってしまえばいい。
という話になった。

これが理由の二つ目。

3. カメラを選ばない

これはそれほど重要な理由ではないのだがいちおう入れておいた。FastEver Snapを使わなくなるということは他のカメラアプリを使うことができる。
むしろFastEver Snapに限定しなくても済むようになった。どのカメラでとっても同じようにカメラロールに残り、PictShareで転送できる。

とりあえず無音カメラの代表格であるOneCamでこっそり撮ってやろうかと思ってる。

OneCam[連写,静音,ジオタグ] - Walker Software
OneCam[連写,静音,ジオタグ] 2.8.1

価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 写真/ビデオ

PictShareが知らぬ間にパワーアップしていた

PictShareに戻ってみたら知らない間にパワーアップしていて驚いたところがある。

アカウントの重複に対応していた

PictShareのEvernote送信は最後に送信したノートブックのデータが残り、何も変更しなければそのノートブックに転送されることになる。

レシート専用のノートブックに送ろうと、ダメ元で同じアカウントの別ノートで新しくアカウントを追加してみた。

Evernote receipt management02

なんと!
設定アカウントの重複をオンにすれば重複も可能だというのだ。こんなアップデートいつしたのだろう。ありがたい。

Evernote receipt management03

上が通常使う「Inbox」ノートブックへ転送するEvernoteアカウントの設定。下が同アカウントで「レシート専用」ノートブックへ転送するEvernoteアカウントだ。
転送パターンが複数ある方にとてもおすすめだ。

「通知センター」を活用して転送漏れ(忘れ)を防ぐ

そうはいっても、転送を忘れたりめんどくさかったりでPictShareを一度離れたのだから、この問題を解決しなければならない。

「通知センター」のスケジュールをうまく使う

通知センターというiPhoneアプリがある。このアプリ、話題になった85円の時期にポチったものの全く使っていなかった。…今も85円じゃん。

Launch Center - 等のアプリのタスクをスケジュールします - App Cubby
Launch Center – 等のアプリのタスクをスケジュールします 1.2.1

価格: ¥85 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
設定した時間にアプリが起動する「Launch Center for iPhone」 – #RyoAnnaBlog

アプリの起動にスケジュールを組み込んでリマインダーとして使えるらしいのだが、今までどのように使っていいのかわからなかったのだ。

ようやく今回わかった。定期的に起動するアプリに利用すればいいのだ。

例えば今回の場合、「その日のレシートを一括してPictShareでEvernoteへ転送」という目的で翌日の午前0時にPictShareを起動すれば、忘れないで済む。
つまり、その時間にPictShareが起動する通知を設定すればいい。

Evernote receipt management04

PictShareは起動アプリのリストに無いのでURLスキーム「jp.itok.pictshare:」をカスタムURLで入力。午前12:00に毎日通知するというスケジュールを設定する。

iPhoneは、ほぼ手元や目に付く場所に置いてあるので、忘れることは少なくなるはずだ。

実際の流れ

実際にはこんな流れで使おうと思っております。

Evernote receipt management05

翌日0時になると、Launch CenterからPictShare起動の通知が来ます。ロック画面だとこのままスライドすればPictShareが起動します。

Evernote receipt management06

PictShareでその日のレシート関連の写真があれば選び、送信。

Evernote receipt management07
Evernote receipt management08

上から二番目にレシート専用ノートブック転送用Evernoteアカウントを用意してあるので、選んでそのまま送信。うーむ、スマート。

Evernote receipt management09

実際のノートはこんな感じ。日付もちゃんとタイトルに入っててわかりやすい!

おわりに

忘れさえしなければPictShareを使いたいと以前から思ってはいたので、しばらくこの方法で使ってみようと思う。
今までFastEver Snapで撮っていた分は少しずつ日単位でマージしていこうかな。

自由なのがEvernoteの強みだけど、少し枠にはまった使い方をしてみるものたまにはいいよね。


新・レシート・支出記録管理術確立!(2012/10/02 追記)

しばらく行ったところこの方法ではうまくいかなくなってきたので、新しい方法を確立しました。
今度はレシートに加え、支出の記録、管理までできるようになりました。
よろしければご一読ください。

[K] 必要なのはFastEver Snap、Paylog、Dueだけ!iPhone&Evernoteを使って行うレシート・支出記録管理術!


PictShare - multiple photos/movies uploader - itok
PictShare – multiple photos/movies uploader 3.1

価格: ¥250 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
Launch Center - 等のアプリのタスクをスケジュールします - App Cubby
Launch Center – 等のアプリのタスクをスケジュールします 1.2.1

価格: ¥85 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
FastEver Snap - rakko entertainment
FastEver Snap 1.6.3

価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
Categories:
Tags:
記事が気に入ったらシェアお願いします!