第19回ハイテクハーフマラソン 1時間42分完走レポート


どうも、けんけんです。
無事、ハイテクハーフマラソン完走してきました。
Facebook等応援してくださった方、ありがとうございました。
久しぶりに、初めて参加するマラソン大会だったため、今後の戒めも込めて、レポートしてきます。

競技スタートの20分前に会場到着


ハイテクハーフマラソンは、事前に申し込んだ選手に宛ててゼッケンや計測用のタグが郵送されてくるシステムで、ゼッケンやパンフレットを渡したりといった、いわゆる「当日受付」というものがありません。
(先着で当日の駆け込み参加ができるシステムは別途存在するようです。)
なので、準備を整えて競技スタートまでにスタート地点に集合できていればいいのですが、当日寝坊した私は競技スタートの20分前に会場に到着。(初めて参加する大会で、行ったことのない会場でもあったので、到着までに非常に迷いました。)
手早く準備を済ませ、荷物の預け方に混乱しながら、なんとかスタート5分前にスタート地点に到着する有様でした。
急いで最後尾周辺にポジションを確保。
前に行われていた他の部門のレースが見れなかったのも残念ですが、何より。
心臓に悪い
非常にコンディションの良くない状態でスタートすることになったのは、大きな反省点です。

競技スタート 東京マラソンの記憶が甦る参加人数の多さ


ハイテクハーフマラソンの参加者は1万人。参加経験のあるマラソン大会では、東京マラソンに次ぐ参加人数の多さです。
そのため、人数を3組に分けスタート時間をずらしてスタートするのですが、それでも人数は多い。
競技がスタートした時、その人数の多さからなかなか前に進めない感覚は、かつての東京マラソンと同じでした。
(最初の1kmくらいは8分30秒/kmくらいで走っていたようです。)
ですが、それだけマラソン人口がいることに嬉しさを感じることができたのも事実です。

前半戦 一旦スタートしてしまえば、あとはいつも通りと思ったものの…

東京マラソン同じく、段々スピードごとに列がばらけ、ポジションが確保しやすくなってきます。
後方のスタートなので、前に進んでいる感覚は味わいやすかったのですが、あまりスピードが乗り切っていない感覚がありました。
天気は凄く良かったですね。荒川沿いを走ったのですが、風もほどほどあって気持ちよかったです。

後半戦 向かい風と闘いスピードが伸びない、むしろ落ちていく

折り返して後半戦。いきなり感じた向かい風。
前半戦も特に追い風だとは感じなかったのですが、後半の向かい風は明らかでした。
スピードは伸びないどころか、むしろ落ちていく。
とりあえず今のペースを維持することに全力を注ぎました。

ラスト3kmは別次元の辛さ そして気合でゴール

マラソン大会自体、もう何度も参加しているはずなのですがそれでもラスト3kmの辛さにはなかなか身体が馴れてくれません。
それでも気合でなんとか乗り切って、ゴール。
いつも終わったときにはホッとしています。
早く馴れたいですね。

1時間42分で完走 記録からレース振り返る

無事ゴール!タイムは1時間42分でした。
ハイテクハーフマラソンは記録証を完走後に貰うのではなく、WEBからダウンロードするシステムでした。

自己ベストからは6分遅いタイムですが、一応及第点ということにしておきましょう。
こちらはRunKeeperの計測結果。
荒川を下って、上ってというコースでした。

ラップタイムも見てみます。

走りながら感じていたとおり、後半からスピードが下がり始めていますね。
こちらはNike+ Runningの計測結果です。

今回のレースを分析

向かい風でスピードが下がったのは、天候の問題なので自分ではどうしようもできませんが、以下の2点を次回への教訓として書き記しておこうと思います。

会場には余裕を持っていくことが大事

先ほど書いたことですが、大事なことなので改めて。
これによって気持ちも焦った状態でスタートすることになりましたし、競技スタート前に軽く走り込みを行うこともできませんでした。
ベースの会場到着はスタートの1時間前くらいが望ましいですね。

痩せる

私は昨年11月の府中多摩川ハーフマラソンで1時間36分54秒という自己ベストを出しました。
今回のレースはその時から、年末年始を挟んだこともあり2~3kg体重が増えています。
増えた分の負担、最初はたいしたことがなかったのですが、後半の一番辛いタイミングで実感することになりました。
やはりレース当日の一ヶ月前には食事改善を始め、出来る限り体重を抑えた状態でレースを迎えるのが望ましいと思います。

ハイテクハーフマラソン 大会自体はかなり良かった


初めて出た大会でしたが、かなり良かったです。
選手村がある大会、久しぶりに出ましたがやっぱりいいですね。

特に鴨ネギそばが美味しかったです。

ランチパックもブースを出していたので、珍しそうな味のものを買ってみました。
機会があったらまた出てみたいと思います。
おわり

Categories: