音楽のサブスクはこれで決まり!1週間使ってわかったSpotifyの使い方【プレミアム無料キャンペーン紹介】

普段iPhoneメインで音楽を聞いている私。だいぶ前から話題になっていた音楽のクラウド定額サービス「Spotify」を使い始めたのですが、あまりにも便利だったため、速攻有料会員になってしまいました。

1週間使ってみて、良いところ、良くないところをご紹介します。

スポンサードリンク

Spotifyとは

Spotifyとはスウェーデンで生まれた、音楽ストリーミング配信サービスです。

2008年にサービスを開始し、日本には2016年に上陸しました。

2019年現在、ユーザー数2億3,200万人(うち有料会員数1億800万人)、ユーザー数世界No.1の音楽ストリーミングサービスに成長しました。

Spotifyの特徴

登録曲数4,000万以上

これはほとんどの音楽ストリーミングサービスにも共通することですが、Spotifyも4,000万曲以上をカバーしています。後述するように一部の邦楽曲は対象になっていないものの、ほとんどの曲は入っています。洋楽だと基本聴きたいなと思ったものはカバーできているイメージです。

膨大な数のプレイリスト

自分でプレイリストを作れるのはもちろんですが、Spotifyには作ったプレイリストを公開することができます。逆に他のユーザーが作ったプレイリストを楽しむことができます。

更に凄いのは、Spotifyが公式で作ってくれている数々のプレイリスト、

いろんな端末で楽しめる

同じアカウントでiPhone、iPad、PCといろんな端末で音楽を楽しむことができます。

ユーザーの利用傾向を分析し、合いそうな曲をおすすめしてくれる

Spotifyにはユーザーの利用傾向を分析し、そのユーザーに合いそうな曲をおすすめしてくれる機能があります。

歌詞表示機能

自分がこれまで使っていたiOSミュージックアプリやGoogle Play Musicには歌詞を表示する機能がありませんでした。(厳密にはできるのですが、手動で歌詞を入れ込まないと表示できなかったと思います。)

Spotifyは、標準で歌詞を表示する機能があり、また曲の再生に合わせて歌詞を表示してくれるので、歌詞を確認したい時、とても便利です。

無料プランと有料プランの違い

全曲フル尺再生

無料会員の場合、30秒間だけでの再生となります。

フル尺での再生は、シャッフル再生のみ対応しています。

有料会員は、シャッフルでもオンデマンド再生(通常順序での再生)でもフル尺再生となります。

オフライン再生

通常ストリーミングでの再生ですがダウンロードすることで、オフライン時も再生が可能です。

この機能は有料会員のみ対応しています。

スキップ制限

無料会員の場合、スキップできる回数に制限があり、1時間内で6回までしかスキップができません。

有料会員は無制限にスキップできます。

広告

無料会員の場合、何曲かに1回ずつ広告が流れます。本当に音楽を楽しみたい場合はこの広告は挟まるのがけっこうキツイ。

有料会員は広告は一切出ません。

音質

音質は、

  • 低音質(24 kbit/ 秒)
  • 標準音質(96 kbit / 秒)
  • 高音質(160 kbit / 秒)
  • 最高音質(320 kbit / 秒)

の4種類があり、初期設定では「標準音質」が選択されています。

無料会員は高音質までしか選択できませんが、有料会員になると最高音質(CD並の音質)まで選択することができます。

良かったところ

わかりやすいデザイン、直感的な操作できるので、とても使いやすい

これまで使ってきた、iOSミュージックアプリ、Google Play Musicと比べて、デザインがわかりやすく圧倒的に使いやすいです。

毎日使うアプリなので、わかりやすさ、使いやすさは大きく影響します。

プレイリストがとても充実している

プレイリストを作る必要が無いくらい、プレイリストが充実しています。

例えば特に聴きたい曲が思いつかない時でも、先月や先々月のカラオケヒット曲だったり、90年代や2000年代など、昔流行った曲を、とりあえず聴くみたいな使い方がサッとできるのはとても便利です。

後日、自分が便利だと思うプレイリストの紹介記事も書きたいと思います。

新しい音楽に出会える

これはプレイリストの充実や、4,000万曲という数にも起因していると思うのですが、「昔聞いたことあるけど、誰の曲だったか、また曲名は覚えていない」といった曲にたくさん出会えています。

そういう曲と出会える度に、懐かしい記憶が蘇ると同時に、充実な人生が遅れている感じがするのです。

イマイチなところ

邦楽は未対応の曲もけっこうある

星野源、aikoなど邦楽曲には未対応のアーティスト、曲もあります。
大物が続々解禁、それでも “定額制配信じゃ聴けない” 邦楽アーティスト、勝手にベストテン!

| PHILEWEB

「特定のアーティストの曲しか聞かないんだ」という方には向いていないサービスかも知れませんが、まんべんなくいろんな曲を楽しみたいという方にはおすすめです。

【8/31まで】Spotify有料プランが60日間無料になるキャンペーン実施中!

この記事を読んで、「Spotify使ってみようかな」と思った、そこのあなた。

今なら、以下のリンクからSpotifyに登録すると、通常月980円の有料プランが30日無料になるところを、2倍の60日間無料になります。

8/31まで有効なリンクになりますので、ご興味の方はお早めに!

最後に

Spotifyは使えば使うほど、自分の使いやすいように育っていくと思うので、まだまだこれからが楽しみです。

使い方や、近況など、また記事にしてみようと思いますので、お楽しみに。

Spotify -音楽ストリーミングサービス

Spotify -音楽ストリーミングサービス

Spotify Ltd.無料posted withアプリーチ