CLOSE
CLOSE

WordPressテーマ自作を初めて行った私がお送りするWordPressテーマ自作戦記 第一回: 下準備篇

WordPress Stickers Everywhere
WordPressのテーマを自作したのはいいものの、あまりに突貫しすぎて未だにこまかなところをいじり倒している@knk_nです。
文字の大きさなどまだまだ悩むところ多しです。感想なども絶賛募集。
テーマ自作でお世話になったページなどのまとめですが、せっかく初めてのテーマ自作だったので今後のことも考えてテーマづくりの流れも含めてまとめてみようと思います。
今回は下準備篇です。何事も準備が大切。途中から思い出して使ったものもありますが最初に準備しておくとラクです。
そしてこちらを第ゼロ回ということにしています。

ブログテーマ自作したヨ!「私がWordPressブログテーマをゼロから自作した理由と自作してみてわかったこと」

心構え

WordPressサイトをデザインする時に気をつけていること | Stocker.jp / diary

作る前にざっくりとどんな感じにしたいかなどをMOLESKINEにざっと書きました。例えば「サイドバーにはコレとアレとソレを入れて…」といったざっくりしたことですね。
要するに前回も書いた「何が必要で何が必要ないのか」をある程度決めておくのです。
といっても作りながら増えたり減ったりするのであんまり意味ないんですが。私にとっての意気込みですかねぇ。
ゼロから作るわけですからこのあたりは自由にできます。
以前は既存のテーマを使っていたので「いらない部分があっても消すと全体のレイアウトが崩れるから残そう」と思ったこともたくさんありました。
このあたりが自作の魅力かなと。

ローカルにWordPressを入れる

死ぬほど簡単にローカルにWordPress環境を構築できる「BitNami」の導入方法!(Mac編) | OZPAの表4

最後の最後は実際に既存のテーマと置き換えていろいろいじらないといけませんがそれまではローカル環境のほうが早いしリスクも減らせます。こんなのがあるんならもっと早く入れてたのに。WordPressユーザはとりあえず入れておいてもいい。
作っている途中でWordPressのデータベース上に問題が起きても最悪の場合アンインストール&再インストールで、危機回避できるというアラワザもあります。
何回アンインストールしたことか…

動作環境を整える

Safariのメニューの「開発」の「ユーザーエージェント」というやつでブラウザやデバイスごとの表示をチェックすることができます。
とくにiPhone用のテーマを作るときに役に立ちました。

iPhone、iPadでどのようにWebページ・ブログが表示されているのかを確認する方法 | OZPAの表4

何かしらの本は買ったほうがいいと思う

WordPressのテーマ自作自体が初めての方は何かしらの本を一冊買うことをおすすめします。無論私も初めてだったので一冊準備しました。
テーマ作りについて基本的な内容がわかるものであれば何でもいいと思います。細かなことはググればいくらでも見つかります。
しかし基本的なところを丁寧にまとめているサイトは案外少ないので、私には本から学んだほうが結果的に早かったです。おすすめはコチラ。

アマゾンで「WordPress」で検索したら一番上に出てきました。前回も書きましたがレッスンブックというだけあって基礎は抑えられると思います。
そんなにこだわらなければ数時間でテーマ自作もできるかも!

おわりに

全部で何回になるか見通しがつきませんが、「WordPressテーマ自作戦記」ってことでやっていきます。
次にテーマを自作するときに一度眺めるようなものになればいいな。

NEW POSTS 最新記事を読む