CLOSE
CLOSE

WordPressテーマ自作戦記 最終章「減らしに減らしたWordPressプラグインほかいろいろと大紹介!」

WordCamp Tokyo 2011
わぷーかわいいよわぷー。
どうも@knk_nです。
記事を出して数時間でまたまたマイナーなカスタマイズ。わかるかな。
さて、初のテーマ自作までに、またそれ以後に勉強させてもらったことを「WordPressテーマ自作戦記」と銘打ってこれまで何回か紹介してきました。
しかし「テーマ自作しました」って言ってからそろそろ一ヶ月だし、もうゴールしてしまってもいいんじゃないかと。
ということで、最終回として私が減らしに減らしたWordPressプラグインとその他のオマケを大紹介して終わりにしちゃおうと思います。
今回は量が多いです。お覚悟あれ。

現在使用中のWordPressプラグイン紹介

アルファベット順に並んでるのでそのまま紹介。重要度は順不同。

1. Blackbird Pie

Wordpress theme make myself record final plugin4

と書くと、


とTwitterをイイ感じに表示してくれるWordPressプラグイン。公式Twitterがサイト埋め込みに対応したので、外してもいいのかもしれない。
昔のコードさえ置き換えれば…メンドイ。

WordPress › Twitter Blackbird Pie « WordPress Plugins

2. Contact Form 7

コンタクトフォームを設置するWordPressプラグイン。たまに使うけどどちらかと言えば、いらないのかも。
そして、わざわざ「お問い合わせページ」として独立させる必要もなかったかもしれない。

WordPress › Contact Form 7 « WordPress Plugins

3. Disqus Comment System

Wordpress theme make myself record final plugin1

コメントシステムのプラグイン。
昔入れてたプラグインのひとつで今回入れなおしました。Twitterによるリアクションの表示スタイルがとっても好み。
WordPressプラグインを使わなくても、コードの埋め込みで一応できることはできます。
しかし、WordPress標準のコメントシステムとの連携がうまくとれるという理由でわざわざプラグインを使うことにしました。
Disqusではトラックバックなども表示できるのですが、最近ピンバック用のコードが抜けていることがわかり、あわててコードを追加。

<link rel="pingback" href="https://knk-n.com/xmlrpc.php" />

ちょこちょこピンバックの通知が来るようになりました。紹介いただいている記事はできるだけチェックしたいですからね。
Disqusはけっこう中身が濃いのでこれだけで記事ひとつ書けるな。ぞのうち書くかも。

WordPress › Disqus Comment System « WordPress Plugins

4. Master Post Advert

これは記事の抜粋部分とメインの部分の間に広告を設置できるプラグインです。
正確に言えば、more部分に好きなものを表示できるプラグインですね。
けっこう導入している方が多いんじゃないかな。
広告以外も置けるんですが私は「抜粋部分とメイン部分の区別に使えるな」と思って使っております。

WordPress › Master Post Advert « WordPress Plugins

5. No Self Pings

自分の過去記事にリンクを貼ってもピンバックが来ないようにするベストな方法 | 極上の人生

なんか記事無いかなとEvernote探したらこれが出てきた。去年の6月かい。
学習力のなさを自覚しつつ先に進む。
昔、大物ブロガーに教わった「自分の記事を貼りまくれ」というコトバ。過去の記事が引用できる場合にはたくさん貼っているのですが、そのたびにピンバックの通知が来て処理するのはメンドウなので、利用しているプラグイン。
その名の通り、自分のページからのピンバック通知をオフにしてくれます。

WordPress › No Self Pings « WordPress Plugins

6. PostPost

記事の末尾に定型の文章やソースコードを挿入できるプラグイン。WEB記事とRSS記事によって異なるものを設定できます。
普段RSS配信で記事最後に付いているコメントはこのプラグインで付けているものです。

WordPress Plugin: PostPost | Marketing Technology Blog

7. Simple Lightbox

Wordpress theme make myself record final plugin2

参考: WordPress用画像拡大プラグインを “Simple Lightbox” に変更してみた! | No Second Life

画像表示をページを切り替えずオシャレにしてくれるWordPressプラグイン。そこそこ使っているけど、まぁ可もなく不可もなくといった感じ。
ライトボックス系のプラグインは「コレだっ!」というものをあまり聞かないので他のものに替わる可能性も高い。誰かいいやつおせーてくれ。

Simple Lightbox – Highly customizable lightbox plugin for WordPress – Archetyped

8. Tweet old post


友人から「Botか?」と聞かれれば、否定はできない。そんな過去記事紹介Bot。
すごく便利なんだけどアップデートのたびに@tomos2006さんの記事を見ながらコード修正するのが若干メンドイなど。
最近はちょこちょこふぁぼったりリツイートされたりしてるようなので少しは意味があるのだと思われる。

WordPress › Tweet Old Post « WordPress Plugins

9. WordPress Importer

ここで紹介する必要はないのだけれど、皆が最初に入れるであろうWordPressプラグイン。
WordPress外のブログ記事をWordPressにインポートするのに使う。
私はBloggerからWordPressに乗り換えたので、コチラの記事の方法でWordPressに記事を移行させました。

【Tips】BloggerからWordPressへの移行。【WordPress】 | TAKA@P.P.R.S TECH!!!!

もちろんWordPress→WordPressも可。テーマ自作時にはローカルのWordPressに実験用に記事を移行させるのにもこのプラグインを使った。
短期的にはいらないんだけど、長期的には使うのでまだ入れている。

WordPress › WordPress Importer « WordPress Plugins

10. WP-DBManager

WordPressのデータベースバックアッププラグイン。

参考: 【WordPressトラブル】『Wordpress Database Backup』が原因でサーバーのディスクスペースが一杯になった | NANOKAMO BLOG

Evernoteでこの記事を発見。Wordpress Database Backupからこちらのプラグインに切り替えたところ1GBも占めていたのが600MBくらいまで減りました。
最初はバックアップファイルがメールで来るのがうっとおしかったのですが、この部分のメールアドレスを消したら来なくなりました。

Wordpress theme make myself record final plugin3

サイドバーの「Database」の「DB-Options」の「Automatic Scheduling」の部分で変更可能です。
最初はとWordPress内でコメント通知用に設定したメールアドレスが自動で設定されてバックアップするたびにファイルがメール転送されるようになっていたようです。
プラグイン導入時にはエラーが起きますが、以下の方法で解決できます。

WordPress WP-DBManager設定方法について | Idea Note|アイデアノート

バックアップだいじ。

WordPress › WP-DBManager « WordPress Plugins

11. WP Hyper Response

前回も記事を使わせていただいた、なつき(@Stocker_jp) さん作のWordPress高速化プラグイン。

WordPressを高速化するプラグインを作りました | Stocker.jp / diary

もう長いことこのプラグインのお世話になっているので速いのかと言われれば、正直わからないわけですが、外すのももったいないので引き続き使わせていただいています。
なつきさんにもサイドバーへのリンクのお願いをしたほうがいいかもしれないな。

WordPress › WP Hyper Response « WordPress Plugins

12. WPtap Mobile Detector

参考: WordPressでモバイル専用テーマをカスタマイズする時に使ったいろいろ | NANOKAMO BLOG

ワープレテーマ自作と同時にモバイルテーマも自作してみた私。モバイルテーマへの切り替えはこのプラグインが欠かせない。
ユーザエージェントの切り替えはコード埋め込みでもできた気がするので、いずれ試したいところではあるが、さてどうするか。

というわけで全12コのプラグイン紹介でした。12コは少ないほうかもしれませんが、いざ紹介してみると多いこと多いこと。もうお腹いっぱいだ。

プラグインを使わずに導入してるもの

満腹をこらえつつ、さらにおかわりを。
今回のプラグイン晒しは@rakuishi07さんの記事を受けての紹介という意味合いも実はあります。プラグインを使わなくてもできることが少しはあるので別枠でそのあたり紹介しとくかなと。

ラクイシロクにて、現在使用中の WordPress プラグイン15個 * ラクイシロク

1. Twitter Anywhereの設定

@knk_nのように「@+アカウント名」と書けばイイ感じのリンクとフォローのギミックが可能になるTIPS。
ちょっとメンドウですが、プラグインを使わなくてもできます。

Twitter Anywhere 〜 魔法のツールチップ – WordPressへ導入 | stryhの日記 ~stryh/changelog

当時は私もプラグインでやっていましたが、この方法に乗り換えました。

2. 最新記事表示

サイドバーの最新記事表示。
「wp-includes」にある「default-widgets.php」をいじればデフォルトウィジェットの「最近の投稿」というやつで好みのスタイルで表示できることを@xxmiz0rexxさんから教えていただいたので、「Recent Posts Plus」を使うことがなくなりました。
詳しくはコチラを。

参考: 和洋風の「カッチョイイはてブ数表示」をあなたのwordpressに実装しよう! | ウェビメモ

3. 関連記事表示

こちらもいままでは「Similar Posts」というプラグインのお世話になっていたもの。

プラグインを使わずWordPressに9の機能をつける | Webクリエイターボックス

こちらもコードの埋め込みでいいみたいです。助かります。
「Recent Posts Plus」と「Similar Posts」がいらなくなったのでこれらのプラグインに欠かせなかった「Post-Plugin Library」というプラグインともさようなら。
関連記事は「PostPost」でRSS記事にも埋め込んでるけど結果はどうかな。ぶっつけ本番です。

4. コードハイライト系

コードハイライトはこの前記事書いたのでそっちをご参照ください。これもプラグインなしでイケる!

参考: WordPressプラグイン「Syntax Highlighter」も外せそうなので外してみた

コードの埋め込みでの大きなメリットは、PCとモバイルで異なるスタイルにもできるところかな。プラグインだとほぼ一括の変更になってしまうので。
そしてそれはそのままPCとモバイルでテーマを切り替えていることへのメリットにもつながっています。循環してんなー。

その他

カスタムしやすいようにというのが今回のテーマ自作の大きなテーマの一つでした。わかりやすいようにパーツごとに枠付けしたり画像をできるだけ使わないなどしています。
そのために非常にシンプルなテーマになっているんじゃないかと思っているわけですが、細かいところにjQueryのコードを埋め込んで変化を持たせています。

少しのコードで実装可能な20のjQuery小技集 | Webクリエイターボックス

見ただけで一度は試したくなるTIPSがいっぱい!!
コード付きでとってもわかりやすいです。ありがたい。

おわりに

途中グダグダの空中分解になるんじゃないいかという恐れもありましたが今回までやっていくことができました。
自作戦記外でもWordPressのTIPSを何回か取り上げているので今回で終了といってもあまり意味はないですが、とりあえずは終了です。
テーマ自作はそんなに大変じゃないよ」ということが目標だったのにずいぶん斜め上まで来てしまったような気がしないでもない。
紹介した中にはサッとできるようなTIPSもあるので、よろしければぜひお役立てください。
今後もカスタムのたびにできるだけ記事として紹介していくので、そちらもまた読んでみてください。
長くなりましたが、最後に自作までに特にお世話になったブログを紹介しつつお開きとさせていただきます。
非常にためになるブログばかりですので「テーマ自作を目指す方」にはオススメです。

Special Thanks !(順不同)

ウェビメモ
当ブログでもたくさん取り上げさせていただきました。ありがとうございます。
Webクリエイターボックス
jQueryのコードまとめなどたくさんのサンプルがあり一度は試したくなるものばかり。
Webデザインレシピ
モバイルテーマの必要性を感じたのはこのブログがきっかけでした。たくさん勉強させていただきました。
Stocker.jp / diary | Webデザイン、Web制作の最新情報を分かりやすく解説するブログ
WordPressテーマ自作の解説がわかりやすい。いまなら本いらないとか言っちゃうかもしれない。
OZPAの表4
おもえばここのテーマ自作あたりからテーマ自作の欲望が一気に膨らんだ気がする。BitNamiの解説ありがたかった。
和洋風◎
No Blog, No Lifeでの「記事内の画像や広告のサイズを文章の幅に合わせるとキレイに見えて良い」というお話はいまだに忘れてはおりませぬ。
するぷさん作のはてブカウンターは未だに大のお気に入り。

その他

ブログじゃないけどこれも。

アップル
当ブログのナビゲーションバーはここのナビゲーションバーからインスピレーションを受けてあんなデザインになりました。結局あんまり似なかったけどサ。

以上でほんとにおわりです。ありがとうございました。

追記(2012/03/07 18:30)

投稿後早速の追記です。RSSの関連記事表示がうまくいかなかったので、「Similar Posts」と「Post-Plugin Library」は復活させました。

NEW POSTS 最新記事を読む