台北西門の大人気王道グルメ!激ウマヌードル「阿宗麺線」をいただきました!

阿宗麺線食べる台湾を代表する大人気王道グルメ「阿宗麺線」。「台北 西門 グルメ」でまず名前が上がる、このグルメを食べに行ってきて、本当に噂通りの激ウマだったので紹介します。

スポンサードリンク

麺線とは

麺線は台湾ではそうめんのことです。

これを豚の大腸やホルモンなどが入ったトロミのあるスープに入れて食べる「大腸麺線」というグルメが台湾で人気があります。

その人気店の1つが今回紹介する「阿宗麺線」になります。

阿宗麺線

阿宗麺線外観

西門站(駅)から徒歩4分くらい。

駅から出て「中華路一段」という大通りを曲がり、「峨眉街」という通りの一画に「阿宗麺線」はありました。

阿宗麺線入り口

ご覧の写真のように近くまで行くと人だかりができているので、すぐにわかります。

「阿宗麺線」を注文したお客さんたちが、お店のまわりで食べている姿でした。

店名 阿宗麺線 西門町店
住所 103台北市大同區長安西路232號
電話 02-2388-8808
営業時間 8:30~23:00 (現地時間)
定休日 無し
最寄駅 西門站
支払い方法 現金のみ
関連リンク Google Map
食べログ

阿宗麺線並ぶ

私もさっそく並びます。

阿宗麺線メニュー

メニューは阿宗麺線だけ。大きさを選ぶだけでOKです。

阿宗麺線の激ウマヌードル「阿宗麺線」

阿宗麺線(大)

こちらが阿宗麺線(大)(日本円で約200円)。

阿宗麺線いただきます

付いてきたスプーンでいただきます。

箸はくれないのかと思いましたが、麺というよりはスープに近く、スプーンのほうが食べやすい。

阿宗麺線食べる

とろとろのかつおだしのようなスープに、柔らかい細麺。

最初こそ馴染みの無い味でしたが、段々とこの味にハマっていきます。

阿宗麺線ゴミ捨て場

食後はお店の前で、ゴミはそのまま捨てることができます。

最後に

西門はまだまだおいしいグルメがたくさんありそうなので、色々と行ってみようと思います。

関連ランキング:台湾料理 | 西門町

ABOUTこの記事をかいた人

日本・台湾を行き来し、ホームページ制作、デザインの仕事をしながらこのブログを書いているブロガー。 このブログではモノを中心に、ガジェットやWEBサービス、旅、ランニングなど新しいライフスタイルを提案することを目指しています。